2006年04月25日

#3 なんでも作るよ。(かなり私情込み)

「つくる」
この言葉すき。

最近このページにはまってしまいました

なんでも作るよ。
http://ironwork.jp/monkey_farm/index.html

面白い!!
倉田光吾郎さんって言う鉄作家(!?)と言うのでしょうか?
手作りG3から実寸ボトムズロボ(http://ja.wikipedia.org/wiki/装甲騎兵ボトムズ)までいろんなもの作ってられます。

「思いついたから作った。」
「ほしいから作った。」
「面白そうだから作った。」
「住んでみたいから作った。」
「なんとなく作った。」

で始まる制作記
まず題がいいです。
ムムッその通り!!
ってかんじ?

そして文章面白い!!
簡単な作り方まで載ってるんで自分でも造れるような気分に(いやムリムリ)
BLOGの方も読ませていただいたけどすごくいい!!
子供の感性で大人が書いてるって感じの文章です。
最近の子育て記なんて奥様もお子様も同じ目線で読んでいてたのしい。

まず作るもののセンスがいいです
G3がかっこわるいといって
blueg3.gif

これを

comfront.jpg
こう改造しちゃうってんですから!!

着眼点ちがいます。
一年以上かけてのボトムズ・・・頭が下がります。

自分の原点(Film Makerとして)もこういうところから来てるような気がします。
いえいえまだまだ原点から大して移動してませんが・・・
子供の頃はずーーーーーーーーっと家のなかでブロックいじっていたらしいです。
このブロック、ジィちゃんが買ってくれたやつ何ですが、
legoが欲しかったじぶんは結構泣いたらしいです。
こういうの
Untitled-1.jpg

実はlegoより自由度高かったです。
360度どこからでもくっつきますから。
だからこれで何でも作りました。
ロボット、家(城)、ヒコーキ、ヘリ、銃、変なメカ・・・

その頃から「なにかを作る」仕事がしたいとおもってました。(実家も工場でしたし)
画家、大工、作家、冒険家(開拓と言う意味で)、なにかの技師
そこにガンダムが加わりましてロボット技師になろうと決めたのは中学はいるころでした。

んで調べます。
んで発見!!

現実のロボより映画に出てくるようなロボが作りたいと
(ガンダムとかそういう事ではなくてETとかターミネーターを動かしてたやつね)
その前から映画好きの親父の影響で映画はまっていたんでさらにはまることに・・

気がつけばロボより映画自体の方に興味が移っていました。
いまはCGでごまかすしね・・
いやでもCGでは感じは出ても、こう「ウィーン、ガシャン」が伝わらない!!
あれが大事ですよねぇ!?
まぁ日に日に進歩しとるんで言うとる間かもしれませんが・・・
だからkogoroさんのやってる事ってマジで俺の原点に最も近かったりします。

まぁまぁ私事は置いときましてkogoroさんの話です
この人の一番すごいところは日常から作っている事だと思います。
プラモデルが好きだからロボ
住みたい→家
いやこれはすごいことです。
下心がないんです(まったくとはいいませんが)

映画とかになるとやはり
『これ見る人にとっておもしろいのかなぁ』
なんて考えてしまいます。
当たり前のことなんですが・・・

kogoroさんは「自分の欲しい物=見た人が欲しい物」なんですよね
だからすごい自然なんです。
言葉は悪いですが
やりたいようにやったものがひとに受け入れられる
これはセンスの問題ですよね

映画や音楽なんて売れれば売れるほど観客を意識して似たようなものになっていきます。
でもこういうセンスを持った人であれば独創的でかつ面白いもの作れるんじゃないでしょうか?

ブログが本にもなっているようです

欲しいな、でもアメリカからは買えん落ちやろな。
買えても送料馬鹿高そう。
帰国時にさがします。

いや今回ほぼ私情を交えて紹介したわけなんですが
私情が入るくらい感動したっちゅうことです。
いつものように星で言いますと6っつです。
もう5つ超えちゃった!!
だって想像以上なんやもん!!

ロボ関連(「ウィーン、ガシャン」なもの厳選!?)


これおもろい(お子様教育?用ロボwwww)
posted by ぱんちLA at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画以外のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

#2 ZETMAN

408876529X.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg

著者:桂 正和
出版社: 集英社  ヤングジャンプコミックス
ISBN: 408876529X

あらすじ:人助けをして謝礼をもらっているジン。かれはホームレスで「おじいちゃん」とくらしているが、ある日「おじいちゃん」と街から帰ってみると・・・

星:★★★★☆


 初めてのまんがです。この漫画の作者はI'sとかDNA2とか書いてた桂正和さんなんですねぇ。実は私、両方読んだ事なかったんです。僕の世代の男の子はみんな読んでいたんですが・・・「エッチなやつ」ってくらいしか知りませんでした。当時の私としては恥ずかしかった訳です。学校で「う○こ」できないのと同じような感じですかね。あのころはなんか無意味に恥ずかしいんですよねー。

 ってそんな私の淡い青春時代の話はどうでもいいですよね。このまんがはヒーロー漫画です。そのヒーローといっても「正義の味方」ではなく、デビルマン的なアウトロー派です。

 何と言っても絵がきれい。すごい画力ですよ。これはもう漫画の枠を超えています。コントラストが聞いていて見やすいですし。昼は真っ白、夜は真っ黒。えっ?あたりまえ?いや仮想世界で当たり前をするのってむずかしいですよ。

 ストーリーはまだまだ謎ばっかり(〜6巻現在)なのでわからないことばかりなんですが、1巻がいいです。私なんか何度も泣かされました。こういうの弱いんですよー。でも作中死者多発です。甘ったれな私としては胸が痛くなってしまいます。

 ほんとは五つ星にしたいところなんですがストーリーがちょっと・・・。簡単に言うてしまうと仮面ライダーなデビルマン!!(桂さんすいません)やっぱりあんまりポンポン人が死ぬのも・・・でも毎巻興奮の展開です。いやぁどうなるんでしょう!!

 これを読んだあと少しはまってしまい、桂さんの著書ほとんど読んでしまいました。元々はヒーローもの書いてたんですね。そこから恋愛色が強くなってきてI'sですか。納得。そして原点回帰。
 
 よく考えるとこんなにアメリカ色の強い絵を書くのは、この人と鳥山明さんくらいじゃないでしょうか?実際にお友達らしいですし。(かなり昔、鳥山さんのコミック内で言ってられました)とくに今回のZETMAN、舞台はBATMANのゴッサムシティーと言っても過言ではない?(過言)くらいにています。いやZETMAN、BATMAN・・・わざとか・・・

 これからの展開が楽しみです。ジン、ZET、NET、掃除人など謎がいっぱいですし、コウガはどうなった?子葉はジンに逢えるのか?敵はいるのか?そして最大の謎1話。どう「あそこ」にいきつくのか?

 完成された絵とストーリ−、物語の主題は「運命」もしくは「fate」でしょうか?



桂正和 著書


その他関連作品
posted by ぱんちLA at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画以外のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

#1 breveCreatures

Picture 1.png
↑退化してない?G350こえてD30って・・・

今これにはまってます。
進化をシミュレーションするscreensaverです。
アパートでペット飼えないのでちょっとしたペット気分です。
でもはじめに落っことされるのでなんか思ったような形に進化してくれません。
誰か”breve”で落っことさないVer.作ってくださいよ。
自分でもやってるんですが、プログラミングがこんなに難しいとは・・・
サイトには簡単なプログラムで・・なんて書いてあるんですが・・
まぁーーーったくわかりません。
htmlも書けない私ですから。。。

おすすめ度:★★★☆☆

はまる人ははまります。
わからない人には存在自体が不思議らしいですが・・・


breveCreaturesとは
進化をシミュレーションするscreensaverです。
毎回SSを開くとへんてこなcreatureが25匹順番に動き出します。
全員終わると前回の移動距離を考慮して
より遠くまで行ったcreature の遺伝子を受け継いだ世代が生まれます。
それを繰り返す事によってどんどん進化していくわけです。
AOTOSAVEなので次回SS開いたときは続きから始めます。
はっきりした進化が見えるまでは結構時間がかかります。
まぁ気長に行きましょう。

環境:Mac OS X

ここからDL可↓
http://www.spiderland.org/breve/breveCreatures.html

brevecreatureのほか
brevewalker:歩行シミュレーション
もっとシンプル。
四足歩行生物の進化。
でも、一番sizeが大きい。
breveswarm:群シミュレーション
ピンの群がどんどん進化?
ちょっとわかりにくいです。

breveWalker 1.5 for Mac OS X とbreveSwarm 1.5 for Mac OS X
http://www.spiderland.org/breve/download.php

breveとは
上記のようなものを簡単に作成できるソフト・・・らしい。
http://www.spiderland.org/breve/

その他DLサイト
versiontracker
http://www.versiontracker.com/php/search.php?mode=basic&action=search&str=breve&plt%5B%5D=macosx&x=0&y=0
他のuserのcommentやrateあり。

mixiのコミュニティー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=810794
posted by ぱんちLA at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画以外のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〜衝撃〜1クリックで人気もん! みんなのプロフィールSP
Powered by Seesaa

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。